福岡市市民活動公聴事業に参加

福岡市の、市長がさまざまな分野で活動している団体の活動や意見を見聞きすることにより市政の参考とする

「市民活動広聴事業」で、2020年11月4日にCode for Fukuokaが福岡市高島市長と意見交換しました。

従来でしたら高島市長に活動に参加いただき、その後ディスカッションとの流れでしたが、今年はコロナ禍のため密となることを避け、活動の紹介を代表の德永から行い、その後参加したメンバー5名と高島市長とのディスカッションを行いました。

高島市長にCode for Fukuokaの活動を知ってもらい、行政の立場からご意見をいただけて大変貴重な時間となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です